、環境保全に取り組むことは、企業の社会的責任(CSR)となりつつあります。太陽光発電の導入は、"目に見える"環境対策。企業広報に活用して、企業のブランドイメージ向上に役立てることが可能です。また社内的にも、従業員の環境意識や節電への関心を高める、、、、災害時の電力確保などのメリットもあります。